FC2ブログ

お調べアイコン地獄

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です!
現在、作業工程38個の内、35個まで完成しました。
※テストプレイをしての完成している箇所ですから、本当に35個目。

戦闘バランスに関しては自分の中ではとても良いバランス。
※たたかうのコマンドだけでクリアできる難易度ではないです。
※キャラクターの特技を生かして戦う。
※道中の武器&防具も弱点属性&有効属性が存在するので戦闘を考えてする感じ。

この戦闘バランスの結果、作者テストプレイでクリアまでの時間は8時間と予想しているので
いつものシリーズより、たぶん少し多いです。
※寄り道などもした結果。

ただ、お調べアイコンの会話のバリエーションを多く作らないといけないのでかなり大変です。

主人公3パターン×ぷっち分岐2個×ポンのお婿orポンのお嫁なので
※お調べアイコンは一つのマップに最高でも2個しか入れない約束
※タオル裏やタオル4でのお調べアイコンを多数作り、その多数の会話の内容が薄っぺらく
※なおかつタオル4にいたっては特定メンバーが戦闘不能になる会話があるので性質が極悪。
※なので、お調べアイコンはマップに1個、2個しか絶対に入れません。

キャラクターも現在の段階で20人いるので
全員を会話に登場させるのはかなり苦労があります。
※たまに特定のキャラクターの能力が上がったりする特別なお調べアイコンも存在する。

前作というか今までのシリーズは敵の種類が少なく
たおるけっと1に関しては敵の種類37体という悲しい数でしたが
たおるけっと3は現時点で126体の敵が存在します。

あとは、普通にマップはリメイク前のタオル3と大幅に違います。
※床のデザインが全然違う、あとは追加のキャラクターなども新規にどっとを打っている。

戦闘に関しては、ちょっと面白い工夫をしていて
1、戦闘をしてレベルを上げて敵を倒すようになる
2、道中に落っこちているアイテムを売って、その場面で有効な武器、防具を揃えてレベル上げをあまりしないでも戦える
3、どうしても勝てない時にも救済措置があり、今回は戦闘で負けたら「リトライ機能」を搭載していて
もう一度戦闘をする前にメニュー画面が開けるようになっており、敵の攻撃傾向を知って敵に負ける→リトライ機能で
敵の傾向を把握した装備で再戦する→勝てる
というような機能も入れています、確実に前作より戦闘システムは「良い」です。
※タオルシリーズにおける戦闘システムの良し悪しです。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント