FC2ブログ

ご先祖様の住む家(簡単に言うと父方の実家に帰省)

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です。

この前の土曜日に父方の実家に行きました。
おじいちゃんさんは、輝和の誕生日の前日に亡くなり、もう、いません。
※すい臓がんで倒れて病院にいった時には全身に転移をしていて
※お見舞いにいった時は医療用の麻薬?で目はうつろでした。
※病室から出るまえに「水を飲ませてくれ」といったので、マミーとパピーは水を飲ませてました。
輝和は若干常識を知らなかったので、あとで聞いたら「末期の水」がどうたらこうたらの意味で
おじいちゃんは水を飲ませてくれといったのだとわかりました。自分が死ぬのをもうわかっていたのでしょう。
(ミイラのマミーと犬の種類のパピヨンのパピーじゃないよ!)
※最後病室を出る時に「輝和、頑張れ」といったので命令通り、ゲーム制作なども頑張っています。

おばあちゃんの方は、脳梗塞を起こし、半身麻痺になってしまって
病院で寝たきりになってしまって、それと同時進行で認知症が酷くなったので
現在では、輝和が孫とは理解していません。
※大学の時におばあちゃんが同じ日に何度も食べたのにぶどうをフルーツで持ってくるので
※輝和は「ちょっとボケてるのかな・・・?」と思ってたのですが、あれが認知症の始まりなのでしょう。
※輝和がおばあちゃんの認知症の状況分析をした所、これは憶測というか推測なのですが・・・・
1、おばあちゃんの頭の中では孫は、子供だと思っている。
2、小学生の時によくおばあちゃんと遊んでいたので、そこの記憶が強い。
3、なので、大人になった輝和は「孫」ではなく、輝和は小学生だから、現在の目の前にいる人は別人。
たぶん、これだと思います。

認知症なので、全てを忘れていると思ったのですが
CDを病室というか老人ホーム?という場所に持ち込みを許可していただいて
※そこの関係者の方の親切で優しい対応に感謝いたします。
大正時代、昭和初期の曲を聴かせると、その曲の歌詞は憶えているので
人間の脳みそは不思議だなと思いました。

そんなおじいちゃんの家ですが
そこに現在も独身で住んでいる、輝和の叔父にあたる方がどうも苦手なので
あまり実家に帰省する気持ちが起きません。

輝和の叔父は水野家で言う所の「金の卵」ですが。
輝和的には「金の卵だけど卵われちゃった」人間だと思います。

この叔父は俗にいう「天才」と世間で言われる人で
田舎で周囲に塾なんぞ存在しない田舎なのに、東大に合格し
大学卒業後は農林水産省だか文部科学省だかは忘れましたが「省庁」に勤めていたのですが
輝和的遺伝子「不安定野郎」の要素が入ってしまって、人間関係がうまくいかずに辞めてしまって
その後、スーパーに就職したら、叔父の手腕でその店の売り上げが10倍に上がったという化け物ですが・・
また、輝和的遺伝子「不安定野郎」が発動して、スーパーのパートのおばちゃんと仲が悪くこれも辞めてしまい・・
輝和が大学の時は叔父に理由を聞くのも怖いのですが「お花屋さん」を経営していて・・・
そんで、パピーに叔父は「今もお花屋なの?」と聞いたら
「いや、いま豆腐屋で職人になってる」と言われ唖然としました・・・
省庁→スーパー→お花屋さん→豆腐職人・・・・・????
一体叔父に何が起こったのかわかりません、叔父は根暗なのであまりというより会話はしない人なので
原因を聞こうにも、輝和は苦手で・・・まいったな、こりゃ。

でも、輝和もスーパーでバイトをしていた時があったけど・・・
パートのおばちゃんは、どこの職場でも優しいというか明るい人は多かったぞ・・???
※パートおばちゃん同士の醜い喧嘩は多々見てきた・・!!

子供の頃、叔父の部屋にこっそりはいった事があったのですが・・すごかった・・・
叔父は要は僕の父親と年齢がそんなに変わらないと思うのですが
子供がいる年齢の大人の部屋にあった「波乗りピカチュウ」のフィギュアは今でも覚えています。
※その叔父の部屋にあった、「波乗りピカチュウ」は輝和の仲間になりたそうな顔をしてこっちを見つめていたので
モンスターボールを使わない方法で自分のポッケにいれて「ポケモンゲットだぜ!!」をしました。
※この「ポケモンゲットだぜ!」事件以来、
こちらから話かけるとその件で怒られそうで怖いのも叔父が苦手理由の1つ
※輝和が自分で苦手の理由を作ったので、叔父に一切罪はない。

あと、普通に叔父はミニ四駆も持っていたのですが
そのミニ四駆が僕に話かけてきたんです。
「ねぇ、輝和君!僕、こんな所で飾ってもらうより、輝和君の家の近所にある玩具屋さんで
最近、巨大なミニ四駆のコースが置いてあって、友達と走れる素敵な場所があるじゃないか!
僕、そこのコースでみんなと一緒に走りたいなぁ!!!!」
と、ミニ四駆の「ソニックセイバー」が僕を見つけていたので、僕はソニックセイバーの夢を叶えてあげる為に
ポッケには入らないので、旅行リュックに入れました。
※この件も叔父に話かけられない理由の1つ。
※「てめぇ俺のソニックセイバー返せっ!!」って言われたら・・もう、今時ソニックセイバーなんて売ってないから
とても、入手するのに面倒が発生する。
※注意!・・これは輝和が90%残り10%はソニックセイバーのせいなので叔父に一切罪は無い。

ただ、オタク系なのかなぁ・・・???と思ったのですが
一切、ゲームを持っていない(ファミコン世代の人だと思うけど)
アニメ系?のフィギュアもあるわけじゃない・・・
それじゃパソコンでギャルゲーをやってる・・・??
ちょっとまて・・この家にパソコン自体がねぇぞ・・・・・!?
あ、最近のあれか・・!スマホでなんかするゲームにはまってる・・?
あい・・まてよ・・叔父さん・・・・携帯電話もってねぇぞ!?
でも、ミニ四駆とポケモンのフィギュア・・・・それはあった・・・
エロ本・・あぁ!見つけた・・でも・・おかしいな・・・ふつうはエロ本を見れば
その人の性癖は判別できるはずなのに・・・・??
人妻物もあれば萌え系の漫画もあって・・・当たり障りのないエロ本もあれば・・
縄で縛られてる系の本もあるけど・・数が少ない・・・なんだ??この人の性癖が読めねぇ・・・!!!!!
どのジャンルもあるけどそのジャンル系統の数が少ない・・・
満遍なく・・・というか、なんか適当にエロ本を買ってるような気がする・・・
駄目だ・・今書いてても・・叔父の性癖が読めねぇ・・!!!!!

叔父の性癖はなんなのか全然分からないです、証拠を残しても、痕跡を残さない感じのエロ本の所持・・・・
なんだ???ソ連で軍事的な訓練を受けたから証拠をあえて残して、相手をかく乱する技でも習得したのか・・・???


輝和は馬鹿で簡単なので「人妻」「ケモナー」「巨乳」「ふたなり」
もう、お医者さんじゃなくても入院の必要があると判断される性癖なのであれですけど・・・・
これが戦争だったら、敵に情報はダダ洩れ・・・

叔父にハニートラップを仕掛けて殺す時は悩むというか、叔父を殺す女性が決まりませんが

輝和は人妻(落ち着いた感じの服にエプロン)が巨乳で猫耳を付けていれば
たとえ、その人妻が片手に青竜刀を持ってようが、マシンガンで威嚇してようが
勝手にだきついてしまって、そっこうで殺されるので、輝和は007にはなれないでしょう。


あと、最後にしこたま驚いたのが
おじいちゃんが死んだあと、家の整理をしていたら
蛇の抜け殻が入った風呂敷から2000万が札束で出てきました。
※おじいちゃん・・何者なのかしらないけど・・・・どういう事・・???

なんで蛇の抜け殻が入っていたのだろうか・・・怪しい変な宗教の風習????
だって・・蛇ってキリスト教で言う所の「悪」の根源みたいな感じだとおもったから・・
それを札束の上に置いてるって事は・・・・・なんか黒魔術的な団体の教祖???


田舎の古い寺の中に信者を集めて、五芒星を柴犬の血で書いた床の上で
おじいちゃんが信者たちを取り囲みながら・・・

教祖おじいちゃん「エコエコアザラク、エコエコザメラク」
信者「エコエコアザラク、エコエコザメラク!!!」

といいながら、みんなで大乱交おパンツシスターズでもやってたのかな・・・・・


勇気を出して、父に「おじいちゃんってやばい宗教と関係あった?」と聞いたら
おじいちゃんは浄土真宗で、蛇はおじいちゃんが蛇年で蛇は金運が上がるアイテムらしく
当時の田舎には蛇は家の庭によくいたから、抜け殻なんて大抵見つかる。
おじいちゃんは農家だけど、貧しい家で父と叔父を育てていて
おばあちゃんは工場で働いて子供を必死に育てていた。
※おばあちゃんの薬指が無いのは工場の事故らしい。
なので、超節約していて、輝和が病気になってた時(川崎病)にもお金を出してくれたし
輝和は生まれた時から体が弱かったので、輝和の事を心配してるからお金をお前や父さんの為に使うから
自分の趣味などにお金をつぎ込まないで生きてきたからだよ、と言われたので。しょんぼりしました。


あぁ、あれが世間で言われる「仏」なのだなと思いました。
※輝和は真逆の方向に行っているので注意しないといけないと思いました。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント