FC2ブログ

テストプレイ中

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です。

現在、2つの主人公女の子キャラのテストプレイは全てのパータンを確認して終わったのですが。
※バグ等も少なく、台詞もちゃんと入れて・・こう・・うまい感じで最後まで作れた感がある。
※自分の中でそう思っているだけです。

ただ、男キャラの「カッチル」をテストプレイをすると
バグ、ミス、誤字脱字の嵐で、修正に掛かる日数が必要だと思いました。

※恋愛対象が途中で「サカバ啓太」にバグでなっててホモっぽいゲームになってる。

たぶん、男キャラが「喋らない」を貫き通していて
前作のツクールMV版の「たおるけっとをもういちど」のコンチェルと主人公の関係と同じで
作るのに飽きたからでしょう。

それに、新しいキャラクターの「昨日未耳」にばかり意識が集中していたのでしょう。


今回は有料でだそうかな・・と思ってますが
※どうやって有料で登録するか方法を調べるのに時間がかかる。
※値段設定がよくわからない。
・製作費は本当に0円なので・・・
※ツクールMVは無償でこの前、角川から貰ったからです。

値段は「250円」か「200円」で揺れていて
たぶん、というか「200円」になります。

~今後起こりうる事故における対処法~

1、バグで先に進めない
※現在、わざとミスした部分を作って
※修正ファイル的な物を入れて、バグが修正されるかどうか調査中。

※そういう事が起きないように、テストプレイで最悪でもクリアできるまでやめない。

2、売れないから、急遽無償で公開する

※注意!・・・これはあり得ません。

対策として・・・
※公開した後にダウンロード数などを見ない。
※最近精神的に動揺するので、現在、公開されているタオルシリーズなどはもう怖くて調べてません。
※たおる1はバグがないので公開放置したまま
※削除する以前に、自分の公開している場所に行くパスワードを知らない。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

わんわん博士輝和

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です。

最近というか・・前から気になっていたのですが、
愛犬のチワワの「ぷっち」君なのですが・・・
※ぷっち君は女の子のチワワだよ!

こう・・・なんというか・・・
1、輝和の足などに自分のおまたを擦り付ける。
2、クッションなどをおまたにはさんで、交尾のマネをしている。

交尾のマネといっても、ぷっちは女の子なのにやってるポーズがどうも男の子サイドの動き。
※ぷっちはおしっこするとき、片足を上げてする時もある。

※血統書を確認するまでもありませんが、輝和の愛犬は「女の子」で間違いはないはずです。

輝和が生まれてから一度も人間の女性とお付き合いをした事がないから
輝和が「生物の性別が判断できない」・・・これは確率として2%もないはずです。

もしかして・・輝和がいつも見ているエッチな動画の「女優」さんが「男優」で
「男優」が「女優」なのかしら・・・・と一瞬どっきりしましたが。
考えてみたら輝和は男で毎日自分の「ザ・輝和」と顔を合わせているので
「生物の性別が判断できない」・・・これは100%間違いでしょう・・・???

なんか不安になってきた・・もしかして・・輝和の生殖器は女性とも男性とも違う
なにかこう・・別のジャンルの何かがあるだけなのかもしれない・・・・・・・・

確認をするのに、自分を撮影して、「これは、男性のおちんちんの部類に入りますか?」と
yahooの知恵袋に投降しようかと思いましたが
確実に人生を一個消費してしまうのでやめました。
※詳細な確認を取るにはyahoo知恵袋より医療機関、大学の先生とかに意見を求めるべきだと思いました。

でも、医療機関でそれを質問したら精神科を薦められる可能性が高く。
大学の教授に意見を求めると、たぶん「公然わいせつ」で捕まり
それが夕方のニュースで犯人、もとい輝和が写ると・・こう・・頭皮・・が・・こう・・・

話が大幅にそれたのでもとに戻させていただきます。
愛犬のチワワの「ぷっち」の「おまた擦り付け現象」は、あれは・・・やっぱり・・こう・・・
人間界でいうところのおなにーになるのでしょうか・・・?
※だとすると、輝和の足でそれをするという事は・・・あのチワワは輝和を旦那様だと思っている可能性が高い!
※でも、クッションでもしてるから、輝和は主人ではなく「チワワ的TENGA」だと思われているのかもしれない・・・!!

著・・水野輝和「うーたん動物記」より一部抜粋。
販売元・・・PHP研究所&角川書店

輝和の実家にいるチワワの中での自分順位は、
輝和動物博士の長年の経験をもとに順位をつけると・・
1、パピー・・・絶対君主
2、マミー・・・絶対君主2
3、ぷっち君・・・家の番犬&守り神
4、ジャーキー・・・おやつ
5、こたつの布団・・・寝床
6、餌&水・・・食料


14、たまに家に侵入する変な虫・・・追いかけると逃げる楽しい玩具。
15、輝和・・・暇な時に近寄ると美味しい食べ物が貰える無料自動販売機。
16、犬のおしっこ吸収シートの使用済みの奴。

数年前に「チワワ天国」にいったチワワ「ポッキー」も「ぷっち」と同じ行為をしていました。
※最初、輝和の家に犬が来た時、輝和は「ぴゅんぴゅんまる」と言う名前に絶対する!!!と宣言しましたが
※家族から猛烈な反対、人格批判、頭髪批判を受け、「ポッキー」という当たりさわりのない名前に落ち着きました。
※でも、輝和の中では「ぴゅんぴゅんまる」です。
※ぴゅんぴゅんまるが死んだときショックでワンちゃんのお葬式をしてくれる場所に怖くていけませんでした。


そういえば、ぷっちも女の子なのに男の子のチワワがいないから、可哀そうな生活をしていると思います。
※外に出て、恋を求める事が出来ない、出会いがない→結婚できない。
※でも、外に出る事が許可されている輝和も同じだよ!!!

それじゃ・・しょうがない・・チワワを気持ちよくしてあげるか・・・
と、「通常の変態」は思いますが、それはチワワに対する性的な虐待以外の何物でもないので
※この思考は女性を軽視する人間。
※輝和にとっては、どんな女性であっても、尊敬を惜しみません。
※ビッチ&動画サイトで自分で歌ったり、踊ったり、顔をさらす馬鹿、糞女は例外。

犬用のAVをプレゼントすればいいと思いまして。

近所の「TSUTAYA」に犬同士で交尾をしているDVDがレンタルされているのではないのだろうか・・・?
と、思い、今日、ちょっとそこに行ってきました。

ジャンル的にたぶん「アダルトコーナー」にあるはずに違いないと思ったので
輝和はそういった下品な作品に興味関心はゼロというか、むしろマイナスの値を叩きだしているのですが・・・

※前回も言ったかもしれませんが、輝和はイギリスの老紳士並の紳士であり。
※今回もDVDを探しに行く時もシルクハットに燕尾服、
檜で出来た相手の股間を背後から「きゅ!!」っと引っ掛けられる感じのステッキを所持して
ユニクロのジーパンに背中にたすき掛けする感じのリュックの中に
モンハンのすれ違いを行う為に3DSを入れてお店に行くレベルの紳士。

~輝和の紳士ステッキと同じ危険性、注意喚起~
小学生の時に傘の取っ手の曲がってる部分で、背後から取っ手の曲がっている部分を
相手の股間の間にいれて、引っ張るという悪質ないたずらが流行りましたが、あれは痛いのでやってはいけません!


愛犬の為に、「変態が己の性的欲求を満たす為だけに女性を撮影した活劇映画」のあるコーナーに行くのは
紳士輝和にとって、とても不愉快でしたが、愛犬の事を考え、我慢に我慢を重ねて、アダルトコーナーに行きました。

でも、犬用のアダルトDVDは無かったので、
中古で販売していたDVDに可愛い女優さんがいたので
それを買って帰りました。

店員「いらっしゃいませー」
輝和「ちょっと君いいかね?犬用のアダルトコーナーを探しているのだが?教えていただけるかな?」
店員「あ、この地図に書いて置いたので、こちらにお願いしまーす」
輝和「ありがとう・・げふん・・タオル!!・・・原作者!!・・・げふん!!!」
店員「え!?た、た、た、た、た、タオル!?ま、まさか・・・!!あなたはあの伝説のゲームの・・・・・!!!」
輝和「はっはっは♪私は何も言っていないよ♪
    おっといけない、そろそろ、ご婦人方に刺繍を教える講座に出席しなくては・・・!!」

ちょび髭&ちょびハゲの輝和はステッキを叩きながら、夜の街へ消えていった・・・!!

店員A「お・・おい!!!隆!!どうした!?お客さんが列を作ってるぞ!!!早く接客しろ!!」

店員(隆)「た・・たおるの作者が・・・・!!!!!!!!」

隆は感激のあまり、跪き、聖母マリアに感謝の祈り捧げ、気絶した・・・

店員A「隆・・・!!??ど、どうした!!!死ぬんじゃない!!!おい!!誰か!!医者だ!!医者を呼んでくれ!!!!」
店員(隆)「マリア様・・僕の最後に・・・あの方に出会わせてくれてありがとう・・ご・・ざ・・・・い・・ま・・・・す・・・!!!」
店員A「まさか・・あの方とは・・・・・!!!?」

店員A「タオルで隆がテンションあがった結果がこれだよ!!!!」
※なんかこんな感じの言葉が記憶にあるぞ・・???


~一方、地図を渡された輝和は・・・・~

輝和「ふむ、ここが犬用のアダルトDVDを売っている店かな?」
主治医「輝和さん・・・?今日は通院する日ではないけど・・?何か問題でも?」
輝和「ん?なんで、先生がいんの・・・?」

最終調整後・・たおる3の内容。

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です。

ツクールMV版「たおるけっとをもういちど3」のまとめ

1、マップ数は「429個」
※前作のツクールMV版「たおるけっとをもういちど」はマップ数「470個」
2、平均クリア時間は8、9時間程。
3、・・・・・・?
4、主人公は3パターン。
※男の子「1」女の子「2」パターン。
5、BGMは変更無。リメイク前とほぼ同じです。
※一部追加のイベントなどは新しくBGMを追加しています。
6、体験版より1、5倍戦闘スピードを上げました。
※アクティブタイムゲージのたまるスピードが、敵、味方、全員1、5倍になったという意味です。
※序盤は装備やメンバー等の影響で若干タイムゲージが溜まる速度が遅いと感じる可能性がある為。


スクリーンショット一覧
紹介画像[1][1]紹介画像[2][1]


紹介画像[3][1]紹介画像[4][1]

※画像のリサイズがよくわからなかったので
※見やすい画像にもう一度変換する予定です。

sera-kennkyuujyo.png

kyuuritomato.png

roboponnkennkyuujyo.png

日記

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です。

昨日(昨日未耳ちゃんじゃないよ!)中古のゲーム屋さんで
「マインクリフロ」を買いました!
※情報経済政治番組「おはスタ」で昔、このゲームの特集をやっていたので興味がありました。

とりあえず、最初のスタート地点からちっとも進みません。
豚と思しきレゴブロックの敵を倒したりして、何をしていいのか分かりませんでした。

最初のスタート地点を分かり易くするために
土をたくさん掘って、削って積み重ねて「塔」を作り、そこを目印に
冒険の拠点を広げるようにしていますが・・・・・・もう飽きてきました・・・

※中古ゲーム屋のポイントが1200ポイントもあったのでポイントを使って
※このゲームの値段は700円で購入したから・・そんなにダメージはないぞ!!!


夜にテレビを見ながら、上記のゲームをやっていたら
まーた、マミー(ミイラのマミーじゃないよ!)に・・・
「あんた本当にてっぺん薄くなったねぇ・・パパと同じじゃない・・可哀想に・・・」
といわれ、ショックを受け、寝床に付いたので、睡眠前の飲む薬「精神安定剤&睡眠薬」が効かず
昨日は夜中の4時まで髪の毛について考えていました。
※結論はでませんでした、だれかノーベル賞的なアイデアで薬を塗った部分が
※2、3日でふっさふさに生える薬を発明してくれないかな・・・
※副作用として寿命が20年無くなってもいいです。

もう、こんなショックな事を言われるのは嫌なので
輝和は今、居間にいる時間は1時間を切っています。
※食事以外で顔を出さない、マミーを無視してる最中。

自分のパソコンに方法はわかりませんが
頑張ってインターネットを繋いで、そこからツクールMVをダウンロードして
プロダクトコードというのを入れて、使えるようにしたので
居間にあるパソコンというか居間に近づかないです。

マミーの最近の地獄言葉。
※この言葉を喰らうと地味に3、4日、食事が喉を通らない、おなにーをしている自分を恥じる傾向に陥る。

テレビで合コン関連の特集がテレビでやっていて・・

マミー「あんたってこういう事一回も経験してないだろう?」
輝和「いや、興味ないから。」
マミー「一回もした事ないから分からないだけだろう?可哀そうに・・・」
輝和「・・・・・・・」


しょうがないじゃないか!!!
大学生にはじめてなったとき、新入生を勧誘する部活的な団体がいっぱいいる通りを
2、3回通ったけど、一回も誰からも声を掛けてくれる事なく、悲しく帰っていった輝和なんだから・・・
※もしかしらミスキャンパス的な人が「そこの君♪私達のクラブに入らない?」って言われて
合コンをしたら、ちょっと控えめな女性が隣にきて・・・・・
輝和は普通にそこで出逢った美女と恋に落ちると思ったてたら・・・
友達がいないで卒業して・・・残ったのは作品タオルケット1、2、3という・・・・この無様な終わり・・・

※今書いてて気がついた・・部活じゃなくて「サークル」っていうのか!!!

どうしてみんなあんな感じで合コンに行けるのだろう・・・
あれは特殊な能力を持った人しか行けない集まりではないのだろうか・・・???
というか、オタク系のサークルにも誘われないとは・・・・
※でも輝和はオタク系のゲームは嫌いで、
ギャルゲー嫌いでエロゲー大好きだから、そんな変態な集団を関わりを持つことは生涯ないよ!!

しょうがないので大学時代はボクシングジムでサンドバックを怒りに任せて殴り
自宅ではエッチな動画で怒りの手淫をし、精神科に通いながらバイト・・・・
※輝和は生まれた意味があんまありません。

あ、でも!言い訳じゃないけど、合コンってお酒飲むでしょう???たぶん。
輝和はお酒を飲むと手にぶつぶつが出来るアレルギーっぽいのになるからお酒は飲めないよ!

あ!あと、よくタオルシリーズで「猫」が出てくるけど
輝和は「猫アレルギー」なので、猫を触ると速攻眼科で治療をしないと
目が腫れて前があんまり見えなくなるよ!!
※犬アレルギーは奇跡的にないよ!

ちぇ・・・世の中は不公平だ!!
絶対神様なんかいないぞ・・!!!
神様いたら輝和なんか生まれてこないはずだ!!!!!


でも輝和が信じている、輪廻転生理論だと、輝和の前世は「よい行い」をしたから「人間」になったわけで・・
で、「人間」になったのに、ハゲで障害手帳2級なのは・・これはどういう事なのかしら・・・???

たぶん、溺れている子どもを助けた「カワウソ」が、この助けた時点では来世は「人間」と決定したけど
その「カワウソ」が死ぬ直前に雌のカワウソに何か下品な事をしたから・・こう・・バランスが崩れたのに違いない。

という事だから、その雌のカワウソを見つけて、そいつと結婚したら・・髪の毛が生えて
頭がおかしいのが治るのかもしれません・・・・

~輝和の手紙~
雌のカワウソ「幹恵」ちゃんへ
あの時は、君が寝ている時にしっぽで変な事をしてすみませんでした。
責任を取って結婚をしてあげるので、お返事待ってます。
カワウソがどこに生息しているかわからないので、そちら側からアプローチをお願いします。
日本の埼玉あたりなので、頑張って探してください。
あと、カワウソの姿ではなく、美女に変身した状態で結婚・・お願いします。

完成しました「たおる3」

 ●   ●
 (・ ω ・)/<でぅでぅでぅ
左手 [P] 右手
 左  右 
 足  足

(*・`ω´・)ゞぢもう!水野輝和です!
たおるけっとをもういちど3ツクールMV版が完成したので
次の「ヨルモルキミリ」を作り始めました。
たおる3は主人公3パターン×ぷっち分岐2パターン×お婿&お嫁なので
12通り全部テストプレイを終わるまで公開しません。

・プレイ時間はクリアまで8時間程かかりました。
・クリア時の皆のレベルは平均20です。
※特定のイベントをこなして、装備などを整えて、寄り道イベントを消化して
※最後の敵まで倒して、このプレイ時間と平均レベルです。
※ちなみにたおる3の最高レベルは99です。



あとは、「ヨルモルキミリ」を本格的に作ります。
※今までで一番頑張る。

※記事のトップにあるハスキーアートはタオルケットのキャラ「ポン」のハスキーアートです。

製作状況

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です。
現在、ストーリーは完成して
あとはおしまいのキャラ紹介とスタッフロール的なものを作り
テストプレイをして終わりです。
※ただ、ラスボスに勝てないので、ステータスはそこだけ調整中。

戦闘は、毎回4、5人が犠牲になるバランスで最後まで出来たので
今までで一番難しい戦闘バランスになりました。

~その他思い出したこと、天才アイデア一覧~

1、記憶が曖昧なのですが、たぶんキツネのロボットのお殿様が
「おだまり!けだまり!みずたまり!!」と怒って最後に爆発するアニメのタイトルがわかりません。
主人公がにゃんこ侍みたいなの。

2、女性用の性玩具に「輝和の素敵棒」という輝和のおちんちんそっくりの玩具を作れば
こりゃ、もしかしたら輝和は童貞を捨てる所の騒ぎではなくなるのでは・・・!!!!

たおるけっとをもういちど3「体験版」

たおるけっとをもういちど3「体験版」


http://fast-uploader.com/file/7055232087481/
※クリックするとダウンロードページへ行きます。
※ダウンロードパスなどは無いです。

※戦闘バランスなどのご意見などがあるとありがたいです。
・完成版で反映させていただきます。
※シナリオの是非も意見を聞いて、判断したうえで反映させていただきます。

前回のファイルデータは、間違えて、申し訳ありませんでした。


注意!
体験版は男の子でテストプレイをしていないので、動作の保証がありません。
※というか、進みません。

※女の子2人の主人公は大丈夫です。
ネタバレ回避の為、一部素材を削っています。
※体験版は最初の魚帽子「ヘミオラ」戦までです。

現在の進行状況

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です。

現在たおるけっと3作業工程38個の内、36個まで完成しました。
あとはラスボスを作って、おしまいをちゃんと作って完成。

~システム関連まとめ~
・タオル2以来の8方向移動を採用。
・属性攻撃の概念を導入
物理属性・・・「斬」「叩」「突」
まほう属性・・・「木」「火」「水」「星」「あんこく」「ひかり」「月の加護」
※タオルケットシリーズのFURYに近いシステム。

・主人公は男の子と女の子2人の3パターンを選べる。
※男の子選択時は男の子は「喋らない」という、いつものタオルケットシリーズの主人公
※補完作品「笑う、わらわぅ」「かいけつ!猫足乙女ちゃん」を除く。
・主人公の「名前」はあたりまえですが、性別、容姿を問わず、変更が可能です。

・戦闘メンバーは6人
※戦闘に加入できる登場キャラクターは20人。
・戦闘システムはアクティブタイムバトルを採用。
・戦闘で、戦闘不能になった場合、控えのメンバーが自動で加入するシステム。
※この自動で加入するシステムを導入すると、戦闘不能のキャラクターが
自動的に「控え」のメンバーの枠に入るので、戦闘不能を治す方法が
・隊列を切り替える→戦闘不能メンバーをパーティーにあらためて入れる→行動可能なキャラで戦闘不能を回復。
なので、若干悪いシステムなのかもしれないです。
ただ、このシステムを消すと、6人が全員戦闘不能にならないと控えメンバーは入ってこない
→いちいち隊列を組むのが面倒
・・・と、どちらを採用しても欠点があるので、これはもうどうしようもないです。

・装備枠は6つ
1、ぶき
2、うで
3、からだ
4、あたま
5、あんよ
6、こころ
※6の装備枠「こころ」は、冒険する途中で出会った人たちなどが
思い出として残るお部屋「心の中」という場所にいくと、1個だけ貰える貴重なアイテムで
戦闘で困った時に装備すると能力の底上げ、特技の習得、などがあります。
あとは、この装備は戦闘中に変更可能になっています。

・リトライ機能の搭載。
今回は戦闘が難しく、全滅した場合、いったんメニュー画面を開けて再戦できるようになっています。
戦闘で全滅→リトライ機能で装備を整える→再戦→有利に戦う事が出来る。
※このリトライ機能を使うと、特定のボスなどで、ボス戦直前に急遽加入したメンバーがいる状態で戦闘不能になれば
※リトライ時、メニュー画面を開くと、その急遽加入したメンバーがいるので、そのキャラの装備も整えて有利に戦える。
※リトライをしなくても、戦闘中に装備の変更は可能なので、リトライ機能でわざと死ななくても普通に戦う方法もあります。

・難易度設定機能。
※そんな大それた機能ではないのですが、
※難易度を下げると属性軽減率が高い装備が購入できるようになるだけです。

・敵が強いです。
※ツクールMV版のラスボスがHP3500ですが、今回は20人総出で戦闘をするので
敵のHPなどは当たり前に高いです。


・登場キャラクターに戦闘面でも反映される性格。
1、タオルシリーズに出てくる「ポン」はふわふわ&ぷにぷにした体なので「叩」属性の攻撃に強いけど
ふわふわ&ぷにぷにボディの為「突」属性に弱い。
2、弱っちぃキャラクターでも戦闘メンバーに入れていると入手金額が上がる、特定の属性は完全に無効化などの+な面も。
※今回は「敵に狙われる確率」も設定しているので、弱いキャラクターは狙われる傾向が低いので
※一人盾を作って、弱いキャラクターでその間に回復役に回る、道具を使う・・など。
3、攻撃力の高いキャラクターは「はやさ」が遅いのでターンが回ってくる順番は遅い。
※若干強いキャラは命中が低く、弱いキャラは回避率、命中率が高く、狙われる確率が低く設定してあります。


・ゲストキャラが出てきます。
1、にゃにゃも
2、でぃけ
3、猫足乙女ちゃん
4、いっぱいくつした
5、こほんこほんちゃん
6、猫足昆布(笑う、わらわぅにおける案内役仕様)
7、ふふふさん(冒険のヒント、敵の弱点、攻撃傾向を教えてくれる役目)

・マップデザインの新規どっと
内容を書くとまずいので、かいつまむか、ついばむか・・どっちかわかりませんが簡単に言いますと
5人いるボスのいる場所はリメイク前と大幅に違います。

・新しいキャラクター
※リメイク前では、タオル1の使いまわしのキャラを削除して新規にキャラを製作。

・BGMはリメイク前とほぼ同じ。
※ツクールMV版「たおる1」は自分の中ではこっちのほうがBGMは好きなのですが
※壮大なオーケストラの音源を使ってたのでとても好きでした。
※リメイク前の方がいいという意見も見受けられたので、リメイク前と同じBGMにしています。

注意!・・尚、BGM関連の著作権に関しては、商用利用、非商用利用可能、拡張子変更可能
と書いてあるBGMのサイトなので、違法に使ってはいません。
※利用規約にのっとってBGMは使用しており、素材サイトのサイトなどは説明書に明記してあります。
※ただ・・・7割強使用しているBGMサイトの利用規約というか説明書を読んだのですが
要約すると「心が折れました・・・なにしてもいいです、別にサイトの表記も不要」・・と悲しい文章だったのですが
※ちゃんとこの素材サイトの名前は載せさせていただきます。

※ツクールMVにおけるプラグイン(ツクールMVのシステムなどが変更できるプログラム素材)
も、おなじく、商用利用、非商用利用可能のプラグインしか使用していません。


・新規のシナリオ。
※リメイク前は初期段階の作品という事もあり、一部キャラの設定にミスというかブレというか
※あまり、キャラクターの性格が上手く表現できていなかったので、現在の脳みそで作った
キャラクターの性格がシナリオに反映されており、おおまかなシナリオの流れは同じですが
だいぶ、台詞や、話の持っていき方が違います。

・ポン(佐竹もふ則)の参戦・・・!!!
※HPが最大で「2」という悲しいポンですが、はやさが誰よりもはやく、ラスボスよりはやくうごけます。
※ハムカツ(尚且つ)、狙われる確率が低いので、うまく使うと、すごい便利になる。
例・・・ポン(佐竹もふ則)に「心の中」で入手した全体のHPを大量に回復させる能力を装備させて、皆を助ける。
※ポン(佐竹もふ則)さんは特定の会話をすると最大HPが上がるイベントもある。
※あとは、たおるパワー(戦闘中にたまるポイント)をかなり貯めると
※自分の命と引き換えに戦闘パーティー&控えメンバーを全回復させる特技が使えるようになる。
※もしくは、自分の最大HPを「2」上げる特技に使う。

でも、最大HPが「2」なので、その特技を使う前に殺される可能性もあるので
バランス的に、いいような気がします。
※ポン(佐竹もふ則)さんは無駄にメンバーの枠を増やしただけではありません。

・細かい所もちゃんと作りました。
※ちびちびキャラになる場面は新しくちびキャラドットを作っています。
※プラグインの中にキャラクターの画像を縮小して表示するというプラグインがあったのですが
※なんか、手を抜いた感があるので、新しくドットを打ちました。

・武器&防具の種類は全部合わせて250種類以上。
※いままでのシリーズより「装備する箇所」が増えたので、数が増えるのは必然だと思いました。
※装備枠を増やしすぎて、キャラの性能が上がりすぎて戦闘バランスが崩れる、というパラメーターに設定していません。
※客観的にみると、敵の方が個々の能力は高いです。
※なので、こっちはみんなで仲良しに戦って勝つぞ・・!という感じです。

・わけわかんないステータスは、やめました。
※ツクールMV版「たおる1」は「ほっぺの柔らかさ」とか「お肌のすべすべ具合」など
※戦闘でまったく反映されないステータスで、しかも、その能力を上げる装備など
※簡単に言うと「無駄ステータス上昇装備」を作っていたので、やめました。
※当時は気が付かず、まじめにこの無駄な装備を作っていました。

・お金を集めて装備を揃えて、経験値狩りを抑えるようにしました。
※マップに落っこちている道具を拾ってお店で売却して、そのステージにおける最高の装備をそろえて
※ボス戦に挑む、という感じもしています。
※ただ、この売却システムをメインにすると、マップのいったりきたりの作業化が発生するので
※戦闘後の入手金額を多めに設定しているので、結構お金が余る時もあります。
※ただ、メンバーが20人なので、全員の装備を最高級に揃えるとなると、シナリオ後半にお金が足りません。
※シナリオが進むに従いメンバーも増えるので、段々とお金が必要になりますので・・・


こんなもんです、追加というか今回のたおる3は・・・・

輝和バトル鉛筆

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です。

今日はたおるけっと3の製作をしないで
ドラクエバトル鉛筆で遊びました。

※ドラクエバトル鉛筆とは・・・?
六角形の鉛筆の面に「敵に20ダメージを与える」といった言葉が書いてある。
お互いにそのバトル鉛筆を持って、相手に持ってるドラクエバトル鉛筆のHPを0にしたら勝ち。
※子供の頃それが流行ってたけど輝和はお友達がいないから遠くで見てたよ!

懐かしいので遊びました。
※やってくれるお友達はいませんし、怒れる店長フレークと遊ぶほど輝和は陽気な人だと思われていない。

一人でころころ転がしながら、一人対戦をしていて、輝和の最終的な判断は
「テリー」のバトル鉛筆がたぶん最強の鉛筆だと思います。
※転職して、「転職キャップ」を付けて追加のダメージが与えられるので強い。

ちなみに輝和がやったゲームの方の「ドラクエ」に関してですが・・・
ドラクエ1・・・やってない。
ドラクエ2・・・やってない。
ドラクエ3・・・やってない。
ドラクエ4・・・シナリオがよくわからなかった。
ドラクエ5・・・お嫁さんをフローラにして最後のマップあたりでクリアするのをあきらめた。
ドラクエ6・・・シナリオがまったく理解できない、双子のお爺さんが結界がどうたらこうたらの所で諦めた。
ドラクエ7・・・石板どこにあるかわかんねぇよ・・・
ドラクエ8・・・空を飛ぶ鳥を仲間にして、スライムしか出ない場所でメタルキングを倒していてそこから進んでない。
ドラクエ9・・・クリアした!・・・なんだよ・・あのビッチ妖精は・・・
ドラクエのビルダーズ・・・輝和の町がゴーレムに破壊されて悲しくてやめた。
ドラクエのなんかいっぱいシリーズのキャラが出てくるアクションゲームの2
・・・雪山で飽きた。

プレイをした、8個の内、6個は諦めたので、ドラクエは合わないのかもしれません。

FFはある程度クリアしたんだけどな・・・

FF1・・クリアした!魔法が回数なので地獄だった。
FF2・・クリアした!しかしリメイクしようが、あのHPを吸収する剣が無いとクリアできないぞ!!
FF3・・覚えてない・・?
FF4・・ケアルガとバハムートしか使わない戦法だった記憶。
FF5・・覚えてないよ・・・・伝説の武器たくさんあったやつ???
FF6・・魔法剣を使う女の人が好きだった、シナリオ?難しくて知らないよ!
FF7・・だから、ザックスのコピーってなんなのさ?
FF8・・ヒロインビッチ地獄。
FF9・・8回はクリアしている、神作。エーコちゃんにでぅでぅでぅだ!
FF10・・この頃はイケメンに憎悪を抱くようになったので主人公嫌い!!
FF10-2・・なんだ・・あのビッチは・・・????
FF12・・クリアしたけれどシナリオは知らないし、何を目的に旅をしてたのかしりません。
FF13・・さようなら!FF!

テイルズは、PS2で出てた、なんだ・・?タイトルは知りません
たしか・・音の?属性攻撃??いや・・・違うな・・あ!バッシュ!!・・・バッシュって名前の主人公・・?
いや・・なんだっけ・・・髪が赤くて、剣を使ってて、女が苦手な友達がいた主人公のいる奴が
史上最高のロード地獄だったのであれ以来あのシリーズは購入した記憶がありません。

※ただ、輝和の中で史上「最悪」のロードは「ポポロクロイス」の主人公の王子様モゲタラが魔法使いの女と結婚して
その子供が冒険するあのゲームなのでまだまだ・・・!!

あ!でも・・確か知人がプレイしてたテイルズのなんとかって奴はクリアした所を側で見ていた・・!!
割と新しい感じだったし、PS3だから新しいはず・・!!
でもタイトルがなんだったか・・・・・・主人公が黒い髪で、格闘技使う人で?
知人から話を聞いた所「お医者さんの学校にいた人」???タイトルを数字で書いてくれると分かり易いんだけどな・・・
医療関係のゲームだから「テイルズオブペニシリン」???

内容はたぶん医療関係の主人公が手術する時に相手の命を奪ってしまう可能性があるから
医者をやめて世界を救うほうがいいと気が付いて仲間と冒険する感じだとおもうんだ。
臓器を取り出すときに「まじんけん」で切開手術するの可能性もあると思うんだ。

あとは、そんな持ってないので、子供の頃に自分で作ったバトル鉛筆と戦いました。
ただ、自分で作ったバトル鉛筆なので
1、★を戦闘不能にする
2、全体に200ダメージ
3、相手全員に毒キャップを付けさせる
4、●を戦闘不能にする。

・・・などと自分に有利なものしか書いてなかったので、どの正規品のバトル鉛筆も勝てませんでした。
※よくは知らないけれど、遊戯王で出てきた相手の思考が読める敵がドラゴンを封じる壺のカードを
自分で作ったみたいなシーンがあったのでそんな感じかもしれない・・・・!!

遊戯王に関してはルールは知りません
収集癖の無い輝和にとってカードを集めないといけないのはお金がかかるし
揃えたら「そんで揃ったけど?」とあんまはしゃがないので意味がない。
※同系列でポケモンも、ポケモンを集める楽しみは輝和の中でないので
※最初のカメックスだけレベルあげてカメックスがレベル85くらいで四天王をそれだけで突破する「ポケモン」をやる資格のない人間。
※最近のポケモンはいろいろポケモンを集めないといけないので面倒臭い。
※「ポケモンのサン」でイーブイの進化シリーズで揃えるか・・・・!!と初めて自分の中で
収集癖が目覚めたのですが、ある程度揃えたら「なんで揃えてたんだろう・・」ともう諦めてしまった・・・
※現在、ポケモンを保護する団体とその団体の本部で戦っている所から進んでません。
※シナリオは大して覚えてないので、なんで保護団体と戦っているかは知りません。

あとは、500円くらいのお菓子のコーナーにある「ガンダム」の人形があって
「あ!!!ウィングガンダムのなんかがある!!!」と思って
取り合えず、ウィングガンダムを買って、その後、病院の近くのコンビニで・・名前を忘れた・・
Wガンダムに出てくる、ミサイルとかを連発するガンダム・・・??なんだ・・・トロワが乗ってるやつかな・・・??
をそろえて2体飾っておいたのですが

この前の日曜日にスーパーで見つけたら、その500円くらいのシリーズのガンダムの数が増えていて
「あ、これ、全部揃えたらきりがねぇや・・・」と気が付き、もう買ってません。

妖怪うぅっちのあの悪徳商法に近い方法に手を染める所だった。

悪徳商法的な魔の手に掛かった事一覧
1、ファイアーエムブレムifのダウンロードコンテンツを全部持っている。
※5000円以上かかった記憶があるので、飽きたけど、中古屋さんで売れない。
2、妖怪うぅっち3の「スシ」をプレイして「イナホ糞うぜぇな・・・・・」と思ってクリアしたら
気が付いたら妖怪うぅっち3「スキヤキ」が手元にあった事。
さらに気が付いたら「妖怪三国志」「妖怪うぅっちバスターズ」も手元にある事。
そして、今持っている3DSのキーホルダーを付ける所にご当地「ジバにゃん」が沢山くっついている事。
3、ご当地「ジバにゃん」なんか全部揃えるのに最低でも47個集めないとだめじゃん!と思いもう買うのをやめたら
・・おや?輝和の部屋に「ご当地しょぼーん」があるぞ・・・!?

ただ、ファイナルファンタジーのシアトリズムのダウンロードコンテンツに関しては
大好きなので損した感覚はないです。


あと、今日は風が強くて、輝和の部屋の扉が「ばたん!!!」と
最高級の音を出したので、びっくりしてたら、階段をマミー(ミイラのマミーじゃないよ!)
どんどんどん!!!と上がってきて
マミー「あんた!!なんか暴れてんのかい!!!!」と怒られたので
輝和「馬鹿だな!!風がこう・・通り道で扉がバタンってなったんだよ!!」
マミー「?なんで鉛筆そんなあるの・・?なにかの勉強中?」

輝和「!?」

輝和「いやー、自分の通ってた大学の赤本の新しいのを見て、今でも理解できるかどうかやってたんだよ!」
※この年で一人でバトル鉛筆はきつい・・・!!

マミー「あぁ、そう・・?もうご飯だよ。」
輝和「はーい!」

そして食卓の前のテレビからは同じみの韓国語が流れてくる・・・・
とっとと食事をすませ、イヤホンで「洋楽」を聴きながらタオル3の修正中!!!

夏になつにー

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です。

いやぁ・・・なつに―の時期になりましたね・・・
※夏にするオナニーの事を「なつにー」と呼ぶ。
※出典元・・・現代用語の基礎知識2025年

なつにーは危険性が高く、はるにーや、あきにー、ふゆにーが懐かしいです。
1、はるにー→春におなにー
2、あきにー→秋におなにー
3、ふゆにー→冬におなにー
※おまけ・・つねにー→常におなにー
※注意・・おまけはおまたの毛という意味ではありません。ついでにという意味に近い言語です。

ふゆにーに関してはお布団で隠れるので
仮にテレビ局の関係者が生放送で大きなおしゃもじを持って
突撃晩御飯みたいな感じで輝和の部屋に入ってきてもある程度はごまかせると思うのですが・・
※ただバレてはいるのであとでYoutubeに「おなにーが生放送されたハゲ」で一生ネット上に残り、輝和は「死」を選ぶしかないのですが・・・

なつにーは、お布団をかぶってすると、なつにー後、汗びっしょりになるので困ります。
※まるで愛人とハードなセックスをしたかのごとく息を荒げる事になる。
なので、お布団を外して「すっぱ」ですると、先ほども書いた通り、突撃晩御飯ではなくても
何かのドッキリ番組の企画で「息子の部屋を撮影してみた」のようなシリーズが出たら
その時撮影された映像はお蔵入りになりますが、編集する時にテレビ関係者に見られる。
その後、テレビ局からその映像が流出→Youtubeの流れで「死」なので怖いです。

薄いタオルで適温を保てば・・?と思う方が大勢いらっしゃると思いますが
よせやい・・♪輝和の股間のデリンジャーが薄いタオルだと形がばれちゃうやい♪やいやい♪

最近、本当に、エアコンの上や、クローゼットの中に隠しカメラがあるか調べてます。
※なんか本当にテレビ局が何かの拍子にドッキリ企画で来るかもしれないし
※質の悪い事にマミーはそのドッキリ規格に悪ノリするタイプ。

※あと、ロケ車の中でリアルタイムで息子の部屋を映して、その映像をお笑い芸人さんや俳優さんと一緒に
マミーが見ている事を考えると恐ろしくて、もうあの部屋には住めない。

※盗撮は防げても、盗聴されてるかもしれません、夕方のニュースでたまに「盗聴器ハンター」みたいな特集を見るので
※もしかしたら、たこ足コンセントの中に「盗聴器」が仕掛けられてるかもしれません。
※ま、別に盗聴されても聞いてる盗聴変態野郎は「ケモっ子ちゃん!!!うぅ・・!妊娠して!!」みたいなわめき声を聴くだけなので興奮しないし、できないと思います。
※ただ、その変態盗聴野郎が・・・輝和の事が好きな女性がだった場合、この音声はその女性にとって最高のBGMになるので注意が必要だと思います。

その女性がOLで電車通勤の時にイヤホンで輝和の
「ケモっ子ちゃん・・うぅ!!妊娠して・・!!」
「しっぽでおちんちん巻いて!!しごいて!!!!」
「お耳の中におちんちんいれていい!?うぅ!!!!」
を聴きながら通勤していると思うとこれはこれで「あり」だと思います。

ただ、最悪なケースは、その女性が輝和と同じにツクールMVでゲームを作っている場合
そのわめき声の音声をゲーム内でBGMとして使う可能性があるという事です。
そしてそのゲームが100年に1度の名作になったら、輝和はツクールでゲームを作る事が出来なくなり
唯一の趣味が奪われる事になるので、その女性のゲームを超える内容をこちら側で作らないといけないと思います。

解決法は、もう今まで培った世界観やどっと絵を全て削除して
名前を変えて、タイトルも違うものにして(よくある感じのタイトル、なんとかファンタジーにする)
シナリオも中世のRPGにしなくてはいけないので

現在、かなり厳しい状況に追い込まれている状態なので。
※たおる3はラストのステージを作っているので、上記のBGM盗聴&盗用問題が発生すると
※4月あたりから作っている「たおる3」が死ぬ事になってしまう。

そうだ、夏になつにー禁止しよう
※JRのCM気味。

でも輝和の中で季節の概念があんまり分からないので
夏はいつ終わりなのか・・8月31日で夏は終わりなのか・・・
と、するとなつにーからあきにーにおなほがえ(衣替え的な意味)をするから
その時期まで我慢しろって・・・??あと2か月もあるぞ・・・・!!!
2か月もなつにー我慢とか、どこの囚人だよ・・・・・
輝和は性に囚われているが、罪の意識には囚われてねぇぞ・・!!!

そういえば・・・・高校の時に衣替えの日があって、なんか衣替えしてシャツで登校するのが恥ずかしくて
学ランをいつも通り着て登校したらみーんな衣替えしてて自分だけ学ランで逆に恥ずかしくてカバン学ランいれて
カバンぱんぱんになって登校したな・・