FC2ブログ

進行状況

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です。
たおるけっと3は作業工程38個に分割して制作していますが
現在作業工程は34個目を作っています。
あと、4個で完成!!
※その内の2個はエンディングと
※スタッフロールなのでもう先が見えています。
※注意!・・・スタッフロールと言いましたが、製作者の名前を掲載して
たおるけっと3の世界観を破壊するスタッフロールではなく。
登場したキャラクターがたおるけっと3の中で登場しましたよ!を紹介するスタッフロール。
※注意!・・・素材サイトさんのVTRなどはReadmeに掲載しています。

調子がいいのか?何か頭の中でなんかが動いてるのか?分かりませんが
今回は作るスピードがかなり早いです。
※分岐による会話変化が12通りあるので今回は一番面倒にも関わらず。
笑う、わらわぅの製作期間1か月はさすがに超える事は無理ですけど・・・
※なんであんな短期間に完成したか今でも分からない。
※当時を振り返ってもどうやって作ったか分からないです、ただツクール2000をいじってたら1か月で完成してた。


客観的に見て、主人公を男の子にすると
その男の子は喋らないので、女の子主人公と比べると
比較的あっさり会話が終わっているように見受けられます。

最終的にもう決定というかこれ以上増やすことも減らすこともできないのですが
メンバーは合計20人ピッタリで戦います。
分岐キャラなど、一部敵側のシナリオに切り替わる部分でのキャラクター操作などを
全部合わせると27人。
※一部メンバーが分かれる場面もあり、最初から20人ではなく段々と増えていって最終的に20人。
20人全員が戦闘中にとっかえひっかえできるので、20人で戦うたおるけっと3になってます。
※敵が可哀そうに思えてくるくらい多い→でも、戦闘は難しくしているので大丈夫です。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

暇つぶしキャラクター紹介「カッチル」

[picture]kattiru

名前・・・カッチル=けーこぺん
年齢・・・13歳。
趣味・・・警察に内部告発をする事。
※過去にカッチルはAVに「時間が止まったらシリーズ」におけるAV女優さんが
実際に時を止められているのではなく、
動かない演技をしている、つまり、購入者に対して「あたかも時間が本当に止められているかのように思わせて、購入者から金銭をだましとっている」と自身の働いているAV会社「まんげ狂」を詐欺罪で内部告発をした事がある。
※しかし、裏の権力が働いてこの件は闇に葬りさられている。

また、カッチルが山へ木を伐りに行ったら
木を伐るAVが泉に落っこちてしまい。
泉から女神さまがでてきました。

女神様は言いました。
「あなたの落としたAVはこの金のAVですか?それともこの銀のAVですか?それとも糞尿関係のAVですか?」

カッチルは正直に
「はい、私が泉に落としてしまったのは糞尿関係のAVです」と答えたら。

女神様は
「あなたは正直者です、それではこの金のAVと銀のAVを差し上げましょう。」と2つAVをくれました。

家に帰りカッチルは金のAVを見ましたが
AV女優さんの全身に金のペンキで塗られている企画物AVだったので落ち込みました。

もう一つの銀のAVも見ましたが。
それもAV女優さんが銀のペンキで塗られている企画物AVだったので落ち込みました。
※注意・・本当に女優さんが全身を銀のペンキで塗られているAVは存在する。
※輝和確認済み。

カッチルから良い子へ連絡

カッチル「スマホで出来るたおるけっとをもういちどは歩きながらや運転しながらすると重大な事故を引き起こす可能性があります」
カッチル「歩きオナホは別の罪で逮捕されると思うので大丈夫ですけど、歩きスマホはやめようね!!!」

たおる3[追加要素多すぎ]進行状況及びその他追加の情報など。

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です。

現在、たおるけっと3のリメイク(ツクールMV版)がもう終盤を製作しており
本当にあと数週間で出来る(と思います、たぶん余裕をもって1か月)のですが

今回はクリアするプレイ時間が前作のツクールMV版の「たおるけっとをもういちど」
よりも短いので、これは何かを増やさないといけない、もしくは同等の内容を詰め込めなければと思い。

今は小ネタをたくさん入れています。
※小ネタと言っても、内輪ネタやたとえば作者が登場するや、自分が好きだからという理由で
ゲーム内に関係のないキャラクターが出てくるというのではありません。
※たとえば・・思いつきませんが、マイケルジャクソンが好きだからゲームにマイケルが出てくるみたいな??
※そういう、むごたらしい要素が入っているのではなく、ゲームの中におけるキャラクター達の
※その場、その場におけるちょっと本線と関係ないけど、寄り道すると面白いイベントの事です。
※前回はいてもいなくてもいい位置でゲストキャラがいたのですが
・いっぱいくつしたちゃんとこほんこほんちゃん、あとは名前だけの登場で「でぃけ」ちゃんなど。
あんまし、好評でもないようなのでここは「無し」にしました。

ゲストキャラに関しては、タオルケット4にあった、ゲストメンバーが加入する
というシステムというか内容をいれようと思ったのですが
今回は戦闘は総力戦なので、こちら側の数が増えれば増えただけ戦闘が簡単になるし
上限のキャラクター数で戦う時の敵ステータスでは駄目だと思いますし・・・

そもそも、タオル3の世界観にそぐわないキャラクターを出しても意味がないと思います。
※初期の作品なので、結構、あとに作ったシリーズのキャラクターと関係があるので混乱する。

・猫舌はタオル3で全然違う設定で登場するのに、ゲストで「猫足乙女」ちゃん出てくると違和感。
・「わらわぅ」に関しては、お母さんのぷっちが考えたポンがいるので駄目。
・上記の理由で見た目の違うぷっちも出られない。
・たぶん、たおる3はシリーズの時系列が最初の方なので、出てくると時系列的に矛盾が生じる
1、タオル2のメンバーはぱりぱりうめが別役で出ている。
2、タオル4のメンバー・・タオル3の数百年後の世界なので無理。
3、かいけつ!猫足乙女ちゃんに関してはもう別ワールドなので出せるキャラがいない。
4、笑う、わらわぅ→血反吐結びを今回出した以上もう駄目。
5、夜の海でお月様を釣る→人間が多い、女の子だらけ→ただのハーレム。
6、空からクル乙女爆弾→それ以前の問題がある。

リメイク前では確実にこちら側のミスでありんこの巣に
「伝説のありんこブレード」があると、ありんこが言っていたのに
その武器のデータ自体が存在しなかったのですが、入れました。
※ただ、簡単に手に入ると意味がないのでちょっとひねりを入れました。
※ひねりと言っても体操選手が床の競技でやるひねりと違う意味のひねり。

あとは、一度攻略した場所に戻ってみると
その時にいるメンバーのみでしか発生しないイベントも入れてます。
※普通にプレイすると見逃すというより、半分以上の人が見逃す感じの部分。

それと、リメイク前をプレイして、自分なりのタオル3リメイク前の欠点を見つけ考え、修正しています。

欠点
1、キャラクターが多いのに戦闘メンバーが3人固定+1人なので駄目。
2、控えメンバーに経験値が入らないので最後まで使えない奴は使えないまま終わる
→ラストの皆でわいわいはしゃぐ時にそのキャラに対して思い入れがわかない。
→その部分が無駄、もしくは意味がない。
3、回復できる場所が多すぎで上記のメンバーの少なさが加わって戦闘システムが死んでいる。
4、女主人公と女ヒロインのいちゃいちゃ系は完全に作者の趣味であって
プレイする人の中にはそれが不愉快な人がいる可能性がある。
※ゲームを公開しているサイトでタオルをプレイしている性別の比率をみましたが
※男性より、女性のプレイヤーが多い。
男性・・・45%
女性・・・55%
※ただ、このデータが本当に女性が女性としてアンケートに答えているかは疑問です。
5、特技を習得できるシステムが最終的にみんな同じ特技だらけになりキャラの個性が死ぬ。
6、敵の魚帽子の性格や仲間同士での会話などが無く、作戦を立てたズッケ様の頭が悪い。
7、キャラクターの性格が初期に作ったゲームなので、あまり特徴が無い。

現在も自分のゲームの荒さがしをしているのでまだまだ出てくると思います。

修正した結果
1、戦闘メンバーは6人、控えメンバーにも経験値が入るシステム
2、ATBでキャラクターの個性によって、パーティーを組む事が楽しい
※はやさが遅いキャラは攻撃が高いけど・・はやさが低いので回復役にはなれない等。
※攻撃力は高いけれど、防御力が死んでいる。

ただ、こういった戦闘メンバーのステータスの差別化をはかると
ある程度メンバーが固定されてしまう恐れがあると思うので。
※回復役を1人入れないと皆の回復ができないから、どうしてもそのキャラが固定メンバーになってしまい
※6人メンバーを入れる枠が、実質5人になってしまうので、これはパーティーを自由に組めるがちょっぴり嘘になる。

なので、特技をお金を払って習得できる場所を作りました。
※ただ、これをいれるとリメイク前で自分自身が指摘した
※キャラクターが似たような特技ばかりでキャラの個性が死ぬ。
に、なってしまうので、キャラクターにそれぞれ専用の技を入れました。
あとは、普通に考えると・・その習得できる特技を限定化するくらいだと思います。

となると、パーティーの中でネタキャラの「佐竹もふ則」さんも使い道が出てくると思います。
※佐竹さんは最大HPが2だけど、どのメンバーよりもはやく行動できるので
※佐竹さんに回復の特技を覚えさせて回復をみんなにしてから
※あらためて敵の攻撃を喰らって即死亡。

でも、これしか「佐竹もふ則」さんの使い道がないのは困るので
上記に書いた「キャラ専用の技」を入れたので
使い方によっては佐竹さんは強くなる可能性を秘めています。

3、キャラクターを生かす。
※生命に関するものでなく、重要な会話にもあんま日の目を見ないキャラクターを喋らせてあげて
※「みんなで冒険してる」の感じをを出すように頑張ってます。
※お調べアイコンがリメイク前は無いようなので、今回はそれを入れればもっと、もっと
※可哀そうなキャラクターがゲームで可愛がられると思うのです。

4、弱点の中盤から後半にかけてのシナリオの変更。
※タオル1やタオル2などは後半シナリオの勢いが失速するので
※それを無くす為に追加シナリオというより、大幅に変更を加えた箇所があります。

いつもシリーズを作ると中盤から終盤にかけて面白い内容が思い浮かばなくなるのでどうしましょ・・・
※たぶん自分の欠点はここだから、長編のゲームを作る能力が無いのだと思います。

5、今回は表現規制などもないので好き放題に作れる。
※グロテスクな表現をたくさん出す、性表現が多いというのではないです。
※説明するとネタバレになるので言えない。

6、頑張って苦手だけど若干ギャグの要素を入れて、中盤から終盤にかけての失速を抑える。
※ギャグというか自分はユーモアのセンスがないので、頑張って作ります。
※この渾身のギャグが滑ったら、ぷよぷよの連鎖で消えるぷよぷよみたくタオル3が消える。


あとは、追加に新しいキャラクターが増えました。
※名前などを出すと、ある程度内容がわかってしまうので内緒。
※実際にプレイするとわかるとおもうのですが内緒にするほどのキャラではない。

ケーブルテレビの悪夢

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です。
軽い医療ミスの事故から完全に回復しました。
※現在、医療ミス前の処方されている薬の量を減らした量になったので
※減薬が成功している状態。

もうケーブルテレビでエッチなのを見る事が無意味と気が付いたのですが
※無意味の思える理由
1、モザイクがネットで見る動画よりデカいので意味がない。
2、着エロというジャンルが「着ているエロで脱がない」という意味だとやっと分かった。
※携帯の「着メロ」的な感じの、メーカー側のすべったギャグの結果だと思っていた。
3、輝和の気のせいかしらないけれどアダルトのジャンルは熟女系が多いの。
※あればアダルトのカテゴリに詳細情報の追加で「アダルト・ババア・グロ注意」と明記しなくてはいけない。

なのですが、なんか理由は分からないけれど、夜な夜なアダルトを見てる輝和がいます。
※視聴すると別料金がかかるので「お試し映像」だけを見ている。
※月ごとに料金の明細が来るとバレるので。

が、マミーの(ミイラのマミーじゃないよ!)
「なんか朝テレビつけると、テレビの音量が小さいけど、あんた変な番組夜中見てないかい?」
と、あっさりと軽く見破られました。
※音量をもとに戻すという犯行現場の証拠隠滅を一部忘れた。
※たぶん、輝和の母親方は警察の鑑識、もしくは警察犬の祖先である可能性が高い。
それを言われてかなり輝和は動揺して
「あ・・なんかチャンネルのボタンと音量のボタン間違えて押しちゃった・・・!!」
と意味不明な言葉を発し、もうこれでマミーのエロ関係の信頼はゼロになったと思います。

しかし、これはかえって良かったかもしれないと思います。
どうして?息子が変態なのバレてるよ?と思う人がいると思うのですが
大学時代からマミーに
「あんたどうして彼女いないの?なんか女の子に興味なんかないのかい?」
と、「ホモ疑惑」がマミーの心の中に巣くってしまったので、今回の件で疑いが晴れたのでは?と思います。
※始末の悪い事に当時の輝和は大学生の癖になんかハゲてるのに格好つけて
「あぁ、俺、今やりたい事沢山あるから、女?興味ないね(クラウド気味)」
と答えたので余計にマミーの心に「息子ホモ疑惑」が植え付けられてしまいました。

※ちなみに輝和のその当時のやりたい事沢山あるから、は嘘で
※タオルケットシリーズ制作と大学の授業とバイトしかしてませんでした。
※「興味ないね」は生まれたからには、一度言ってみたかったのでその時は満足感とともに
僕の頭がふさふさの金髪のとげとげ頭になり背中に巨大な剣を持っている自分の姿を想像して
とても素敵な気分になりました。
※そのあと鏡で自分の事を見てがっかりしました。

※というか根本的な問題として、女性にモテない、頭に毛が無い、存在する理由が無い。

※注意・・輝和はFF7のシナリオが理解できる脳みそを持っていないのでクリアしてません。

FF7の輝和の見解
1、星のエネルギーを吸い取る会社をやっつける。
2、セフィロスがどうたらこうたら・・・
3、ザックスのコピー???どういう事・・・???
4、気が付いたら星の体内??のたぶんラストダンジョンにいました。
※印象に残っているシーンは格闘技の方のヒロイン(名前は忘れた)が
どこかの女性と高い建物の上でびんた合戦をしていたシーン。
※簡単に言うと「難しくて分からない」です。

とまぁ、これからはケーブルテレビの「アダルト」を見るのは控えよう。
※やめるとは一言もいっていない。
と思ったのですが、ケーブルテレビの魔の手がマミーの襲い掛かります。

それは「韓流ドラマ」にドブのドブまで漬かっているマミーの姿でした。
※韓流デビューがとても遅い

視聴履歴を見ても全て「韓流のドラマ」のタイトルで埋め尽くされている視聴履歴。
夜、パソコンでゲームを作っていると、右から聞こえてくるテレビから流れる韓国語。
ここは埼玉県さいたま市のカムハダサダニダ区かよ・・・
※きついので、イヤホンで曲聞きながらゲームを作っている。

坊主が確か、お経を習ってないのにお経がぺらぺら言えるようになる
そんな感じのことわざがあったとおもうのですが、まさに輝和もそのことわざ通りになって

1、チャングム
2、馬医
3、ハッピーレストラン
4、トンイ
5、イ・サン

と・・・もうタイトルを覚えてしまいました。

この「韓流ドラマタイム」はマミーの至福の時間で、途中でチャンネルを変えると
引っ越しおばさんの3倍くらいの勢いで怒られるので、もう僕は降参しました。

ただ、怒る理由はわかります。
輝和は両親の目の前で映画「エクソシスト」や映画「サイレントヒル」を見るので
両親は輝和はそういった野蛮なジャンルが好きだと思われている。
※両親が食事中に隣でサイレントヒル3をやってた事もあった。
この一連の流れから、輝和が何を見ているのか内容もロクに知らずに
「気色の悪いもんあんまみるんじゃないよ!!」と言われるのです。

なので、健全なテレビを見ていると証明する為に輝和は
わざわざ、番組表を調べて、アニメのジョジョの3部をわざと親のいる時間に観ました。
でも、肝心の見たシーンが花京院が保健室の先生を操って
生徒にペンかなんかで目ん玉さしてるシーンだったので説得力は皆無でした。

もう、たぶん輝和が健全なテレビをみる証拠をだすには
NHKの「いないいないばぁ!」を両親の目の前で見るしかないと思います。
※ただ、これも別系統の趣味(ロリコン)がある息子と思われるのでこれはどうしたらいいのやら・・・

あとは、最近お隣さんが引っ越してきました。
※子供がたぶん2人いるらしい、旦那さんが挨拶をして来たので
※輝和は「ちぇ・・・最低2回はエッチしてるのか・・いいなぁ・・・・」と思って丁寧に挨拶を返しました。

お隣からおそらくピアノのレッスンを受けているのでしょう。
ピアノの練習する音が聞こえてきて
「輝和も昔はピアノの練習してたなぁ・・・」と懐かしくなったのですが・・・
そこの家の奥さんはどうも輝和が思う限り「肝っ玉母ちゃん」というジャンルと違う
「子供にチンピラ的な感じで怒り散らす」というジャンルの人ではないかと思います。

暑いので部屋の窓を開けるのですが、夜中の10時くらいに
理由は知りませんが、輝和はベッドの中でなんでかは知らないけれどズボンを脱ぎおちんちんを出します。
※なんで出すかは自分でも謎なので、一生その謎に気が付かないと思います。
しかし、窓を開けているので外から聞こえてくるそのお隣さんの奥さんの
「ヤンキー言語で子供を叱りつける声」がかなり直に聞こえてくるので

ヤンキー言語で𠮟りつけていると思われる言語
1、子どもに「てめぇ!」
2、子どもに「おい!」
3、子どもに「うるせぇ!!!」

なぜかはしらない理由(たぶん未知のエネルギーと関係がある)でズボンを脱いでおちんちんを出した輝和の
「リトル・テルカズ」はどきどきしてしょんぼりしてあんまり元気がありません。
※リトル・テルカズはたぶん爆弾の名前。

あとは、輝和はもう大人なので朝にニュースを観ます。
政治などを知っておかないといけない年齢なので
なので「おはスタ!」を毎日見てます。
※最近はけん玉が流行ってるんだって??昭和に逆戻りだぜ!?

ただ、これは輝和の個人的な見解なのですが
「おはスタ」の司会の伊達眼鏡をかけているお兄さんの目が「死んでいる」事がとても気になります
なんか、あんま興味ないのに仕事の為に頑張って子供のおもちゃの流行を勉強した結果
それを憎んでいるような「死んだ目」をしているのがとても気になります。
※あとは地味にカンペを見ながら喋ってるのも気になります。
※生放送なのでこれは仕方ないのですけど・・・・

たおるぅ

(*・`ω´・)ゞぢうも!水野輝和です。
たおるけっと3に多大な影響を与えた、悪く言うと輝和がパクった
「スターウォーズ」の「ローグワン」を見ました。

スターウォーズ的なたおるけっと3の要素
1、デススター→スススター。
2、?

特段あんまり影響を受けてないや・・・
むこうはすっごいカッコいい戦闘機とか宇宙船でてくるのに
こっちは野菜と魚とタコと犬と小学生と木が喋って遊んでんだから・・・
むこうはめためたにカッコいいライトセーバー(輝和も玩具のを持ってる)使ってるけど
今作ってるたおる3は敵にいがいがの栗を投げつけたり、
虫に殺虫剤なげたり・・敵に水風船ヨーヨーをぶつけて戦ってるから・・・

ぷっちがR2-D2でクリシェがレイア姫のポジションも無理があるし・・・・

むしろ、スターウォーズより、映画の「ミクロキッズ」の方に影響を受けていると思います。

スターウォーズの映画を観ていつも思うのは
なぜレイア姫が、あの不細工レイア姫になってしまったのかが今でもわからないという事だけです。
※もっと美人な人はたくさん当時でもいたし、そもそも不細工レイア姫の下を探す方が難しいと思います。
※ハン・ソロ役のハリソン・フォードはエピソード6で最後キスする時嫌だったろうな・・・・

ローグワンの前の映画の時もおばぁちゃんになった不細工レイア姫が出てきたけど
あんまというか全然ショックを受けませんでした、予想と期待を裏切らない
不細工レイア姫の不細工度合いが時代と共に平行移動したおばぁちゃんでした。

映画でショックを受けた事一覧
1、オードリー・ヘップバーンの年老いた姿を見た時。
2、アダムスファミリーのあの女の子の変貌ぶり
3、シックスセンスのあの小僧のおっさん化。
4、スパイキッズ3の糞酷い内容具合。
※スパイキッズ4は面白かった。

映画でショックをまったく受けない事一覧
1、ブルースウィリスのダイ・ハードのシリーズを重ねる度に薄くなっていく頭髪。
※ダイ・ハード4に至っては毛がもう無いじゃないか・・
2、トランスポーターでのジェイソンステイサムのシリーズを重ねる度に変化しない初期から末期の頭髪。

最近、ケーブルテレビ(言い方が古い?)有料チャンネル?
とにかく、そんなものに親が加入したらしく、一部のアニメ、映画、ドラマなどが見放題との事。

輝和もさっそく見ようと思い、とりあえずアニメから見たけれど
知ってるアニメがないので、妖怪うぅっちを見て
「あぁ、イナホ糞うぜぇな」と思い、すぐ見るのをやめました。

なので、海外ドラマだ!!と思い見たのですが
やっぱりこっちの方が好きです、ゾンビちゃんが沢山出てくるドラマがあったので
それが自分の中では良かったです。

海外ドラマの「24」を生まれてこの方見た事なかったので
とりあえず、シリーズが沢山あるので真ん中あたりから見始めようと思ったのですが
※たぶんシーズン3かシーズン4だったと思います。
お話の回数が多いので面倒なので最後だけ見ました。

結論から言うと、最初から見ればいいと思いました。
最後を最初に見ない方がよかったという結論に達しました。
※細菌のテロ関係のお話だと思います、主人公の相棒?が腕に細菌ウィルスをまき散らす機械をくっつけて
※それを主人公が腕ごと斧で切っちゃうのは「ぎゃー!」でした。

とにかく、最後に言える事は
もう頭の中には「エクスペンタブルズ」しか無いという事です。
あんな豪華なメンバーで悪い奴相手にドンパチするなんて・・・!!!
あのメンバーの中にブルース・リーがいてヌンチャクだけで戦ってたら・・・!!!

あれが海外でいうスパロボなのかしら・・!?


そして、輝和は見つけてしまいました。
そうです、その契約中の番組の中になんかエロそうな番組がある事に!!!!!!

しかし、それを見て動揺すると両親が怪しむので、ここはイギリスの老紳士並の紳士ぶりで
「うーん、洋画に面白いのはあるかなぁ?」と誰に話しかけるでもなく大きな声で言いました。
※この紳士ぶりを説明すると、楽器屋にあるトランペットを見て憧れている少年が
ずっと前から輝和は気になっていたので、輝和、もといジェントルマン輝和はその楽器屋にいって少年に「サックス」を買ってあげるレベルの紳士ぶり。

ジェントルメン輝和「少年、トランペットは諦めなさい、代わりに君にサックスを買ってあげた。」
ジェントルメン輝和「いいかい?サックスの指の動きはリコーダーと似ている、指の動きを一から覚えるトランペットより
そして、息を吹く位置のよって音を変えなくてはいけないトランペットなんか諦めるんだ。」
少年「うわーい!!お兄ちゃんありがとう!!僕のお母さん超美人未亡人だから結婚してあげて!!」
ジェントルメン輝和「はっはっは♪いいだろう♪」

両親が寝るのを待って・・・夜中の3時まで頑張って起きてました。
※睡眠薬を飲んでいるのに興奮が薬の効果をまったく受け付けない。
※あとは、過度に両親に「今日はもう寝ないの?」と言うと「怪しまれる」ので
それほど輝和は子供ではなく、おバカちゃんでもないので、天才詐欺師レベルの平静さを装って
「さて、俺はそろそろ寝るかな・・おやすみ~」と言って、部屋でガッツポーズ。
※この際も階段を上がる音が軽快だと「怪しまれる」のでいつもよりのっそりと階段を上りました。

そして自分の部屋から明かりが漏れて輝和が睡眠薬を飲んだのに
まだ起きている事を悟られないように扉と床のちょっとした隙間に
タオルケットを詰め込んで光を遮断して、寝ているフリをし、夜中12時頃両親が階段を上がる音が聞こえたのですが
※タオルケットをもう一度というタイトルはたいていこういう時にひらめくものだ。
まてまて・・今いったらまだ両親は起きている・・通常、人間は1時間もすれば睡眠に入る・・・!!
と、たぶん輝和の先祖は戦闘訓練を受けたスパイか天才猟奇殺人の犯人なのでしょう。
通常の思考回路の3倍以上の頭脳を使い、両親が寝たかを瞬時に計算する事に成功。

そして、3時。

まず危険なのは、テレビがある部屋を暗くしてエッチなのを見ると
親が万が一その部屋に入ってきたら、慌ててテレビを消した輝和が
暗闇に立っているという、とても怪しい状態になってしまう事です。

かといって、部屋の明かりをつけていると2階にあるトイレに両親が起きていった時に
階段下に光が・・・?居間にだれかいるのかな?と思われる心配もあります。

この場合は、輝和だけが知っているウルトラCの技が通用します。

実は、居間の電気には「リモコン!」があり、明るさを調節できる機能があるということ・・・!!!
※両親はやんわりと暗い明かりをつける必要性は無いと思っているし、輝和も思っている。

なので、リモコンで明かりを「暗いけどテレビを見るには問題のない明るさ」という
たぶん5段階のメモリの3段階目を選んで、そして、万が一親が居間に降りてきた時の為に
タオルケット3の作業工程ノートを机の上において
何やってたの?と聞かれたら
「いやぁ・・いまいい新作のアイデアが出来ちまってねぇ・・・俺のハートに火が付いちまってよぉ!!!」
※変態輝和へ連絡・・・タオル3はリメイクだろう・・・???
といって、テレビは瞬時に赤いあの終了ボタンを押せばいいだけの話・・・!!!
※階段の「とんとんとん」の降りてくる音の前に両親の部屋の扉の開く音で反応が出来る。
※たぶん輝和の先祖というか輪廻転生する前は外敵から身を守る為にどんな音にも反応するように
耳が大きく育った小動物の類なのでしょう。

初心者というか、おバカちゃんは、ここで自分を見失いテレビを無造作に付けるでしょう?
それでは駄目だ、それは2流以下の奴。

まずはテレビを付けた時に流れる音で両親が起きてしまう危険性を知る必要があります。
万が一音が大きかったら、夜中の3時にテレビを見ていた事自体が怪しまれる。

なので、イヤホンでテレビの音を封殺してからスイッチを入れました。

はいはい、またおバカちゃんはここですぐにエッチな番組を見ようとする。
だみだ!だみだ!!犯行後の現場は燃やして証拠隠滅をするのが一番いいのですが
さすがにエロチャンネル見たさに実家を燃やすのは忍びないので

まず、輝和が普段見ている、番組にチャンネルを合わせておく事が重要です。
そして、改めて「VOD」のボタンを押して、見ましょう。
そうしないと、親が来た時、直ぐにエッチな番組を途中で終了して通常の放送している番組に戻った時
全然輝和が興味と関係の無い番組だと、こいつはなんで夜中3時に「ショップチャンネル」を見ているんだ??
となるので、とりあえず、映画専門チャンネルの洋画の番組にセット。

そしてドキドキしながらVODのボタンを押す・・!!
書いていて今気が付いた・・・VODってビデオオンデマンドだ・・・・!!!!

そしてメガパックというのを選択して、項目の一番下にあるエロい項目
※エロいのは大抵下の項目に隠れている・・・・
よっしゃ!!!みるかぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!

と・・思ったのですが、メガパックを契約している人ならわかると思いますが
エロいのが・・ただのグラビアで・・水着でうろちょろしてる女しかいなかったでした・・・
「脱げよ!!!馬鹿野郎!!!!!」
2時間くらいの映像を早送りでおっぱいが出るか確認して出ない事を確認。
更に、効率を上げる為、そのジャンルで一番視聴回数の多いので確認した結果
おっぱいの「お」の字もでてこない、糞ビッチの水着うろちょろ糞ビッチ映像でした。

が、そんなもんでヘコムほど輝和はおバカちゃんじゃないので
あるんですよ!!!お金を払えば!!別料金で視聴できる「アダルト」が!!!!

まず、アダルトを起動して気分が落っこちたは「暗証番号を入力してください」の画面。
もう駄目だ・・と思い、適当にリモコンで「0000」と0を4回押したら暗証番号があっていた・・・!!!
※たぶん輝和の先祖はパソコンのハッカー集団「スヌーピーのケツ穴」に入っていた可能性がある・・!!
※後で、ケーブルビデオに関する契約書を確認したら初期設定が「0000」なので先祖は違うかもしれない・・!!!

ただ、愕然としました・・・その「アダルト」のジャンルにある映像の・・・「モザイク」の大きさに

おかしい・・いつも輝和が見ているモザイクの3倍とは言わないけれど・・2,5倍はあるぞ・・・!?
し・・しかもスカート脱いでパンティになっただけでモザイクが発生してやがる!?


結論

テレビの近くにあった、パソコンでネットでエッチな動画みて寝ました。



プロフィール

Author:水野輝和
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2投票
無料アクセス解析
FC2投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR